--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/18.Sat

メガネ後の初検診


水曜日は メガネ生活になってから初めての眼科検診。

「いきたくない~。おかあちゃんがいってよ」 なんてことを言って拒否しても
院内に入ってしまえば 問答無用で検診。
相変わらずの集中力のなし、見ようとする気なし。

メガネをかけたから、少しは視力が向上してたらいいな~
って思ってたけど 相変わらずな両目の結果
気長に治療しなきゃいけないけど、劇的回復を望んでしまうのよね。



さて、今回から治療の方針が決まりました。
アイパッチを使用して 見える左目を隠し 見えない右目を使う訓練がスタートです。
左目の視力もよくないので、アイパッチは一日6時間。
経過を観察するため、2週間に一度の検診です。


この時期は暑くて蒸れるし、こんなの貼りたくないと嫌がるかと思ったけど
なんとかシールでごまかしつつ 6時間を過ごしています。
はがす時に痛がるし、粘着部分はやっぱり赤く炎症っぽくなってる。
私に似て、肌が弱いもんなぁ・・・・・・。

眼科
よくなるように がんばろうね。


これが、アイパッチ。
眼科
高いものではないけど、医療費控除の対象ではないって病院でいわれたけど
ネットでは 医療費控除の対象だと書いてあるところもあり
情報がいろいろだから 税務署で聞いたほうが早いかも。

アイパッチは使い捨てでずーっと使うものだから、
禁煙しようとしている人に保険適用するなら アイパッチも保険を適用してよ!! って思った。


アイパッチの存在を知るまでは 『斜視、弱視、遠視』で ネット検索して
知りたい情報収集していたわけだけど
『アイパッチ』での検索のほうが よりほしい情報が手に入るようになりました。
他にもいろいろなデザインがあるようなので、サンプル請求できるものは請求したし
ユズの肌に一番合うものを選んで 使っていきたいと思います。


とはいえ、お誕生日プレゼントにアイパッチ1年分とかあげたら 怒るだろうなぁ。





さて、カズ。

風邪の初期症状なのか、喘息なのか、数日前はひどくヒューヒューゼロゼロの呼吸でした。
病院で 『喘息っぽい』 と言われ 吸入器生活でしたが
おかげで呼吸はずいぶん楽になって 先日の検診で吸入器は返却できました。 
カズ
まだ呼吸は苦しそうでも、夜はしっかりと寝てくれるようになりました。
苦しくて1時間ごとに起きてたんだってことに気がつかなかった自分が情けないです。

今後も風邪をひいたりしたら 喘息っぽくなるそうなので、気をつけなくちゃ。




いつもありがとうございます♪
子育てスタイルに参加しています。
励みになりますので、応援クリックしていただけるとうれしいです。






ユズさん&メガネさん | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
おつかれさまっ。
アイパッチって言うのをはるんだねぇ。
これは1日6時間とはいえ
毎日はるんじゃ皮膚が心配だね><
そして禁煙パッチが保険適用で
これがダメなんて信じられないっ!?
「斜視、弱視訓練用」って書いてあるのにぃーっ!?

カズさんは喘息っぽいって言われたのかぁ><
参考にならないかもだけど
うちも風邪のたびに胸の音が(肺炎の前兆)
心配でしょうがなかったけど
成長とともに治まって来たんだ。
カズさんも大きくなるうちに治まりますように。
ユズちゃん頑張ってるね。
まだ眼鏡とかアイパッチの必要性が理解しきれないだろうから大変だろうけど、少しずつ慣れてけるといいね。

カズちゃんもよくなってきたみたいでよかった~☆
夜泣きが出てくるかもしれない月齢だし、なかなか体調不良で寝れないとかって気付きにくいよね。
あたしだったらきっと「ちゃんと寝てよ~」ってイライラしちゃいそう。
ほんと小さなこともきにしてあげなきゃだね。
ユズちゃんのシール可愛い!
訓練始まったんですね。
両目で見てるとどうしても見える方の目を使ってしまうと聞いたので、こういう訓練が必要なのに、なんでアイパッチ、保険ダメなの?ホントに信じられません。
なんとかうまい方法やうまい聞き方はないのかなー?
カズちゃんは、お具合良くなってよかったですね。

↓の記事、オットが読んで「これは確かにうさぎは譲れないな」と言っていました。旦那さまと趣味が合うようです
ミルクちゃんで「アイパッチ博士」っていたけど

そう言う事だったんだ。
ゆずちゃん頑張ってるんだぁ。
こんなの貼られたら 大人だってうっとおしいし
見えにくいほうの目だけで生活するのだって大変だろうに
ちゃんと我慢して貼ってるなんて ゆずちゃんエライ!
ゆずちゃんがこんなに頑張ってるんだもんね、
そんな姿をそばで見守ってる村長さんが
ゆっくり気長に…って頭では分かってても
目に見える結果を期待してしまう気持ち よくわかるよ。
絶対よくなるって信じてるからね。
ゆずちゃんも村長さんも 頑張りすぎず頑張れ~!

それにしても お肌のことを考えると
ちょっとかわいそうね。
あんまり粘着力が弱くて すぐに取れちゃうようでも困るんだろうし。
ゆずちゃんのお肌にあうものが見つかるといいいね。

かずちゃんはその後どう?
あたし自身も 軽度のではあったけど小児喘息持ちで
風邪引くたびにゼロゼロやってたから
ゼロゼロの辛さは良くわかるよ。
かずちゃん 辛かっただろうねぇ。
大きくなるにつれて治まっていくんだろうけど、
とはいえ 今が心配なんだものね。
早く 良くなりますように。
ゆずちゃん頑張ってるね!

うん 痛いほど分かる・・・
私もあの時「明日起きたら・・・」なんていつも考えていたもん。
焦ったらダメ、気長にって思いつつもそう思ってしまうのが親なんだろうね

でも、絶対!良くなるって信じているからね!
いつか村長さんと「あの時はさ~」って嬉し涙を流しながらw熱く語り合える日が来ることを祈って願っているよ!!!

かずちゃんもお大事にしてね!
●もこちんさん
毎日のことだし、暑いからかわいそうだよ。
私も湿布とかちょっと貼るだけでかゆくて赤くなっちゃうから・・。
保険適用じゃない上に、医療費控除の対象じゃなかったら悲しいよ。
せめて、控除の対象になってるといいけど。
税務署に聞いてみるね。
成長とともによくなっていくんだね。
カズもそうなるといいな!


●kumaさん
メガネやパッチの重要性は説明してもなかなか理解できないよね。
取っちゃうから、それにイライラしちゃったり。
子供もそんな私にイライラしたりで。
暑いから余計に悪循環だよー。


●Rさん
こういうのに保険を適用すると、あれもこれも・・・ってなって、国が面倒なんでしょうか?
治療目的じゃないケースでの購入もあるのでしょうか?
メガネの補助があるだけでもいいのかなぁ。
税務署でいろいろ聞いてみます♪


●nkj-
そんなに、いたっけ?


●はるぴょんさん
はるぴょんさんは、幼い頃にゼロゼロで苦しんでいたんだね。
顔を見てると苦しそうだから、心配なんだけど
大きくなるにつれてよくなるものなら安心だよ。
パッチは嫌がってしまうから、無理矢理つけているよ。
皮膚もかゆいし、蒸れるしで本当にかわいそう。
でも、我慢して訓練してもらっているよ。


●nonさん
私も電話でうれし涙の報告ができるように
ユズと一緒にがんばるよ。
気長に焦らずに、ゆっくり治療するね。
まず私がイライラしちゃいけないんだけど、
そう思いつつ、いつもイライラしちゃってる。
気をつけなきゃ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。