--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/10/13.Mon

結婚式に行ってきましたー



お友達Kちゃんの結婚式に参加してきました。
同じ町内に住んでいて 同じ月に生まれて 親同士も友達だったので生後2ヶ月の頃からお知り合い。
月に1回は家に来ておしゃべりしているので ユズもKちゃんが大好き。
結婚して隣の県に引越ししてしまうけど 車で1時間以内の距離だし
これからも実家にはちょくちょく帰って来るそうなので(笑) 会えるかな。

問題は当日のお洋服。
持っている服のファスナーが上がるはずがないし 服のシルエットなんて問題外
かといって新しくマタニティ用のフォーマルを買うのもねぇ・・・・・と言うことで
さんざん検討して なんとか目立たないようにファスナーを腰の上のほうで止めてみました。
後ろのの生地がもたつくんだけど ウエストあたりでリボンを止めればなんとかOKっぽい。
その代わり丈がひざ上になっちゃうから 前屈するとパンツ丸見え
自分は気になるけど そこまで誰も見てないものよね ウン。

式場は隣の県。
お腹も大きくなったし 車での長距離運転は何かと心配なので
安全のため運転手にnkj-さんが抜擢され 姉妹一緒に参列することにしました。
ユズは大騒ぎする事がわかっているので 実家にてお留守番。
Kちゃんも子供と一緒に来ていいよって言ってたけど 参列は遠慮させてもらいました。

出発する時 ユズは涙をボロボロ流しながらお見送り。
旦那さんには泣くけど 私に対しては初めてだったので 切なくなりました。
でも 出発!




会場はとっても素敵な教会♪
姉妹で教会にウットリ 新婦にウットリ。
花嫁の幸せな姿を見るだけで こちらも幸せな気分になるもの。
心から二人の門出を祝いたくなるのは Kちゃんの人柄もあるんだろうな。

結婚式

末永く お幸せに


挙式だけの参加だったので 式のあとは二人でランチ。
ランチ
ユズが今何をしているかってとても気になったので電話を入れ
帰宅予定時間を連絡した後で ランチを堪能させていただきました。
私の住んでいる場所と比べたら 街も人も格段におしゃれ。
ベビーカーで子供を連れて ショッピングやランチや公園遊びが楽々可能。
こっちもそうなればいいのに ちょっと勘違いな方向で再開発されてる気がします。



帰ってきたら さっそく 「ただいまー」 ってユズのお出迎え。
『おかえりー』の間違いだけど とてもうれしい♪
走ってきたので まっ先に私のもとに来るかと思ったら・・・・・やっぱり来なかった
でも満面の笑顔で迎えてくれたので 子供はかわいいなぁって再確認しました。

実家の父に聞いたところ すぐに泣き止んで「くも! くも!」(蜘蛛)と遊びだしたそうです。
その後も特に問題なく 私の事も探すことなくすごしたらしい。
数ヵ月後の入院の事を考えたら これくらいがちょうどいいんだろうな。




.ユズ2歳 &胎児ちゃん | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
親心子知らず・・・・とはこの事か??
強く育つぞww
結婚式ってすごく幸せな気分をもらえるよね~♡
服何とかなっただね~あたしも考えなくっちゃ。
子供と少し離れたとき、こっちは感動の再会を期待するのに結構あっさりだよねv-355
一瞬でも嬉しい顔見せてくれるだけでこっちは嬉しくなっちゃうんだけどね(^o^)
結婚式に出席すると、幸せを分けてもらった感じがするよね♪
それだけ素敵な式だったんだろうね~。
ユズちゃんはお利口さんに留守番してたんだね。
うちの娘だったらどうだろう?
超ママっこって思ってるのは実は自分だけだったりして(^-^;)
泣かれたりしたら後ろ髪ひかれるけど、
再会したときが嬉しいよね♪
妊婦さんでの結婚式はご苦労様だったねー。
でも幼なじみさんの結婚式は
村長さんも格別の思いだよねっ。
それにとてもステキな教会☆

勘違いな方向で再開発ってとこがかなり気になるよw


●nkj-
こっちに来るかと思ったのに、違うところに行ったのには驚いたよね。


●kumaさん
服はなんとか着たよ。
買うわけにはいかないしねー。
今の時期だからまだよかったのかも。


●まぁちゃんさん
素敵な式だったよ。
ユズがいい子にしててくれたから助かったよ。
うちはママっ子じゃないと思ってたから
別れ際に泣いたのは意外だったよ。
再開したときは格別の気分だね。


●もこちんさん
昔からの知り合いの結婚式って 気分が違うものだね。
素敵な雰囲気の会場で、参列したこっちも楽しかったよ。

田舎は何かと勘違いして開発するのよね・・・。





管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。